どまんなかセンター(1950/静岡県袋井市)

なかなか遺産とは、どこにもない特異性をもち、 一度見ただけでくすっと笑っちゃうことから、 国の重要文化財や世界遺産に認定はされないものの、 でも、生真面目に、地域やそれを越えた地球上の環境や ひとや社会やいろんなものを結びつけ、 ひとびとに多様な恩恵をもたらしていることから、 なかなか~!と見るひとびとを唸らせ、 建造物のみならず、そのつながり全体を劣化させずに 次世代に継承させたいと自然に思えてしまう共有の財産、のことです。 みなさんも一緒に、なかなか遺産を見つけて、

その魅力を伝え合いましょう!